会員へのお知らせ

 

2018年12月25日 『広島大学 知のフォーラムin Tokyo』(2019年1月9日)についてお知らせ

2001年ノーベル生理学・医学賞受賞者ポール・ナース博士を招いた講演会が広島大学主催で行われます。2019年1月9日(水)、『広島大学知のフォーラムin Tokyo』を開催いたします。

本フォーラムでは、2001年にノーベル生理学・医学賞を受賞されたポール・ナース博士(広島大学・特別栄誉教授)にご講演いただくとともに、生命科学・医療系分野で国際的に活躍する広島大学の先端研究者5名による講演を行います。

また、今年度卓越大学院プログラム(文部科学省)に採択された「ゲノム編集先端人材育成プログラム」についての紹介も行います。

イベント終了後には、ポール・ナース博士の紹介および本学の研究紹介を行う特設ブースにて、『情報交流会』を行います(無料)。軽食をご用意しておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

日時:2019年1月9日(水) 13:30-17:30 (開場13:00)

会場:東京国際フォーラム ホールB7

(東京都千代田区丸の内3丁目5-1)

対象:一般(入場無料・要事前申込)

言語:英語・日本語(同時通訳有)

申込:下記のサイトより事前申込をお願いいたします。

https://appform.hiroshima-u.ac.jp/20190109/


【お問い合わせ】

広島大学学術室研究企画室

TEL:082-424-2057 E-mail:husympo@hiroshima-u.ac.jp


2018年5月15日 4年制の静岡県立農林環境専門職大学(仮称)及び2年制の静岡県立農林環境専門職大学短期大学部(仮称)の選任教員に関するお知らせを掲載しました。


2017年11月21日 東京農業大学生物資源ゲノム解析センター、平成30年度<前期>共同研究の募集についての情報をアップしました。締め切りは2018年1月12日です。下線部の東京農業大学へのリンクより詳細を確認ください。

2016年7月14日 東京農業大学生物資源ゲノム解析センター、平成29年度<後期>共同研究の募集についての情報をアップしました。締め切りは2016年8月19日です。下線部の東京農業大学へのリンクより詳細を確認ください。

2017年3月21日 広島大学の教員公募に関してお知らせしました。詳細は

広島大学公式HP:https://www.hiroshima-u.ac.jp/employment/kyoinkobo/gsbs

コンソーシアムHP:http://home.hiroshima-u.ac.jp/hiraku/younger_tenuretrack/the-7th-job-openings/

応募締め切り:2017年5月15日です。

2016年12月2日 第17回日本動物遺伝育種学会大会講演要旨をアップしました。

2016年10月17日 公開シンポジウム、気候変動に打ち克つ育種戦略、平成28年11月11日開催の情報をアップしました。下線部のリンクより詳細を確認ください。

2016年7月14日 東京農業大学生物資源ゲノム解析センター、平成28年度<後期>共同研究の募集についての情報をアップしました。締め切りは2016年8月19日です。下線部の東京農業大学へのリンクより詳細を確認ください。

2015年12月24日 東京農業大学生物資源ゲノム解析センター、平成28年度<前期・通年>共同研究の募集についての情報をアップしました。締め切りは2016年1/28日です。下線部の東京農業大学へのリンクより詳細を確認ください。

2015年10月27日 The 43rd Scientific Symposium of UJNR Aquaculture Panelの情報をアップしました。長崎大学にて開催されます。詳細はPDF書類へのリンクをご覧ください。

2015年8月4日 第10回最先端動物育種セミナーに関してセミナー会場アクセスの情報をアップしました。最先端動物遺伝育種セミナー情報のページをご覧ください。

2015年7月8日 東京農業大学生物資源ゲノム解析センター平成27年度<後期>生物資源ゲノム解析拠点共同研究の募集について掲載しました。締め切りは8/24日です。下線部の東京農業大学へのリンクより詳細を確認ください。

2015年  7月1日 第10回最先端動物遺伝育種セミナー日本動物遺伝育種学会第16回神戸大会の案内を更新しました。申込締切は10月2日(金)です。大会最新情報をご覧ください。

2015年 7月1日 第10回最先端動物遺伝育種セミナーのご案内をアップしました。最先端育種セミナーのページをご覧ください。